29

昨日は朝おきて髪を切りにいきました

なぜだかクラシックにする流れになりました

ジョンバーンサルになりたい



そのあと以前チョウトンボをみたところにいってチョウトンボの写真をおりました

チョウトンボはあまり止まらないらしく、合体してるときはもっと珍しいらしい

あまり止まってなかったけどめちゃ合体してた

気づけば一時間くらいいて、そのあとすき家にいきました

牛丼の値段が松屋と大分違ったので並盛にしましたが松屋とは味が全然違うということがわかりました

とちらがすきというのはないです

そのあと役所へ行きました、ハザードマップをもらい、写真展がやってたのでみました

この辺の風景などをテーマに、展覧してあって、良い写真もあったのだけれど、
大体が荒川、土手、富士山、電車、東京、田んぼ とかの写真で、まあそうなるよな と思いました

この地域では風景としての魅力は限られてますね

そのあと家に帰り、なにかをし、友達の車で出掛けました



その前に朝フィルムがとどいていたのでみました

カメラを変えたいと思います



友達が東京に荷物を取りに行くので手伝いました

自転車を車に積むときにどうしても入らなかったので前輪をはずしました

前輪を外すときに自分の知識が役に立ったのでうれしかったです

友達は荷物を取りに行くのに相手に知らせずにいったみたいです

ぼくがそれをやられたら嫌だな、と思いました

そのあとは好きな音楽を流しながら帰りました、それはそれは楽しかったです



火曜日はバイトがあってお昼を食べて学校がおわって、18:00か18:08の電車にのり帰る、というルーティーンなのですが、このルーティーンができた当初は久しぶりにルーティーンができたのでなんか面白かったのですが、もうあきました

このルーティーンは、学校が終わり、急ぎ足で駅に向かい、電車にのり、次の乗り換えの電車は何分だな、とか考えるときなど、お昼ごはんでかるく火傷した舌がザラザラして、まるで安部公房砂の女を読んでいるときのような気持ちになり、すごく悪いです

前学期はもうありませんが、後学期にまたこの時間の授業があると考えると、とても憂鬱になります



一昨日は、自転車を漕いだのですが、偶然高校の時の通学路を通りました
すると当時の走行方法が頭と体に残っており、この段差を避けるためにここで右によっておき、段差を避けたらこっちの滑らかなアスファルトを走行する、などのことが蘇って勝手に運転していました

高校の前を通ったときは、フラッシュバックしました
いつも遅刻ギリギリで着いていたので、歩いている生徒は少なく、急いで自転車をとめると、大体いつも同じような、遅刻しそうな人たちがせかせかしていて、その人のうちの誰かが遅刻の指標になってたり、クラス別に自転車を止めるところが決まっているのに、それを無視してなるべく校舎に近いところに止めたり、でもそこには同じ考えの日とのチャリがたくさんあって止められなかったり、色々思い出しました

こういうふうに高校の時の記憶が残ってると感じるのはすごくすごく久しぶりで、うれしかったです

他にも色々なことをしたはずなのに、覚えているのは自分の代名詞のようなことをしたときのことばかりで、もっとなんでもないことを思い出したいです

あのときはあれしてたなあ、あそこいったなあ、などと記憶にはあるのですが、それが本当かどうか、良く覚えていませんので、もっと思い出したいです



おわり